ノルネスさせ歩とお突き合い!

アクセスカウンタ

「国際ノルディックウォーキング連盟(INWA )」とは、フィンランド発祥のノルディックウォーキングを世界に発信していくため、2000年ヘルシンキに設立された組織。
「日本ノルディックフィットネス協会(JNFA )」とは、現在世界25ケ国に公認の協会があり、18番目に公認された日本で唯一の協会です。
ノルネスさせ歩」は、2009年に発足し、JNFAの公認団体となりました。
現在、登録会員数180名超、『活動は地道に!服装は派手に!打上げは豪快に!』をモットーに普及啓発活動しています。
フィンランドからきた、本物のノルディックウォーキングを一緒に楽しみませんか?
山登りや、草花、料理など身近な出来事も併せて紹介したいと思います。

zoom RSS ☆バカップル、6泊7日の近畿・中国地方ノルディックウォーキングツアー 第1弾☆

<<   作成日時 : 2017/12/12 10:26   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/12/1〜7まで、晩秋の京都をメインに中国地方を歩いてきましたので、数回に分けて書き込みます

来年3月で定年を迎えるバカップル夫の職場では、
節目節目に有給休暇を使って大型連休を取ることができるんです。
今年は永年勤続40年として5日の休暇と、その前後に週休をくっつけて、
11連休を取得したというわけです
(35年勤続の時には、北アルプスに行きました。)

「ノルネスさせ歩」が所属している「NPO法人日本ノルディックフィットネス協会(JNFA)」
の記念すべき「第10回JNFAノルディックフィットネスフォーラム2017inKyoto」
が開催されることになり、ついでにいろんな場所を歩こうかとなったわけです。
画像


そうなると、飛行機や電車だと行動範囲が限られるので、
愛車エクストレイルで車中泊も含めて7日間の計画を立てました。

1日(金) 
久しぶりの車中泊なので、魚臭い車内の清掃からーーー
釣り道具を全て降ろし、天井のロッドフォルダーには二組のノルディックポールをセットし、
マットと寝袋と七日間の衣類、それと焼酎、バーボン、ワインetc(笑)
画像


一般道をちんたら走りながら、新門司港18:00に到着。
webで予約していたので、車検証だけを見せ手続きを済ませます。
画像

阪九フェリー「やまと」に乗り込むと、一番安い2等寝室は、あれ?ガラガラ????
「前回は夏休みやったけんか・・・」

船内のレストランで遅い夕食を始めながら、20:00に出航。
あとは貸し切り状態で床にごろり。
画像


2日(土) 
6時に目が覚め、コンビニパンで朝食を済ませると、三大工業地帯の一つ
阪神工業地帯が見えてきました。
8:30六甲アイランドに接岸。
ほとんど高速を使わないバカップルなので、ナビを頼りに一般道で京都へ向かいます。
画像


京都市郊外に差し掛かった頃、
「あれ何かおかしかぞ
「何か変な方角に走いよるし、高速に乗れって!」
やっぱり、どこかでナビが間違ってしまったようです。

最近のナビは、オプションを「一般道優先」に設定していても、
余りに長距離の場合、運転が疲れただろうと考え、高速に乗せようとするみたいです。
人工知能搭載なんでしょうか
人間の言うとおりに動いてくれないと非常に困るんですが・・・
それも、一区間だけ高速に乗せられて、訳の分からん道案内するなよ

どうにか、目的地の同志社大学今出川キャンパスに、受付1時間前に着きました。



「車はどこに停めたらいいんですか?」
「大学内は一切入れませんので近くのコインパーキングに行ってください。」
と、守衛さんにブロック

えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!」
いきなり、予定外の事がおきてしまい、駐車場を探してウロウロ
土曜日の京都御苑の近くでもあり、どこも満車。

すると、1台分の空きを見つけ、車内でもごもごしながら着替えを済ませ、
昼食タイムでマックへ飛び込んだんですがここも客が満杯。
バカップルより5番前の方が、呼ばれておらず時間ばかりが刻々と・・・・

「この待ち時間。佐世保じゃ考えられん。ファーストフードじゃなかやん
もう間に合わんキャンセルしよう!」

と、料金を返してもらい隣のコンビニで買ったサンドイッチで喉を詰まらせながら
フォーラム会場の寒梅館へギリギリ到着しました。
画像


「こんにちはお久しぶりです
全国から集まったJNFA会員達の中に、懐かしい顔ぶれが一杯。
画像


一通り挨拶を済ませ会場内に入ると熱気ムンムン
(初日は350名だったらしい)
画像


13:00 大会実行委員長の桑原氏の開会宣言と
フィンランドから国際ノルディックウォーキング連盟会長のアキ氏、
お隣韓国からも会長と女性インストラクターが二人、三浦名誉会長など
竹田JNFA会長からの来賓紹介で初日のフォーラムが始まりました。
画像


まず第1部は、高橋インターナショナルトレーナーの通訳でアキ会長の特別講演
次に「過去10年間の日本各地におけるNWの発展と今後の課題」と題し、
全国9地区の代表者による発表がありました
画像


演者の持ち時間8分という、短時間で各地区の特徴をわかりやすく発表されており、
わが九州の代表者は、福岡ノルディックウォーキング協会の仲アドバンスインストラクターです
バカップル夫やノルネスさせ歩の事なども紹介していただき、大変お疲れ様でした。
画像


第2部は、「NWのHealth Benefits」と題し、
静岡大学、東京工芸大学、鹿屋体育大学、大阪大学、同志社大学の5名の先生方による、
ノルディックウォーキングに係る様々な研究や持論をお話しいただき、
その内容は、学術的で内容の濃い、まるで学会に来ているような感覚でした。
画像


第3部の「NWに必要なテーピング」の実践講座の後、17:45閉会となりました。
引き続き、皆さんは交流会会場の「からすま京都ホテル」へ地下鉄で移動。

バカップルは、会場との中間地点にある「ラオンイン烏丸夷川」を予約していたので、
近くのコインパ−キングに駐車し地下鉄へ。

18:30から交流会が始まりタイムスリップしたかのよう、
雅やかな平安時代の着物で現れた女性による源氏物語朗読。
画像


〇×クイズでは大いに盛り上がり必ず豪華賞品をゲットする長崎勢
今回も「ノルネスながさき」の二人がポールとジャケット!
(おめでとうございました
画像


ビールとオレンジジュースとウーロン茶は、飲み放題です。
ワインや焼酎は一杯700円です」
画像


「はい
ビールをコップ一杯しか飲めないバカップル夫
お酌してもらって、何杯か飲んだものの、もう限界です。
言葉少なく表情から笑顔が消えました−−−−−
(京都では当たり前らしいですが、九州人はつらい)
画像


21:00のお開きにはソワソワ
「勿論、二次会行きますよね?」「勿論行きます。焼酎がぶ飲みします!」
ホテルまで歩いて帰ったバカップルでしたが、朝起きるまで記憶にございませんです
画像


−−−−−続く−−−−−

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

☆バカップル、6泊7日の近畿・中国地方ノルディックウォーキングツアー 第1弾☆ ノルネスさせ歩とお突き合い!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる