ノルネスさせ歩とお突き合い!

アクセスカウンタ

「国際ノルディックウォーキング連盟(INWA )」とは、フィンランド発祥のノルディックウォーキングを世界に発信していくため、2000年ヘルシンキに設立された組織。
「日本ノルディックフィットネス協会(JNFA )」とは、現在世界25ケ国に公認の協会があり、18番目に公認された日本で唯一の協会です。
ノルネスさせ歩」は、2009年に発足し、JNFAの公認団体となりました。
現在、登録会員数180名超、『活動は地道に!服装は派手に!打上げは豪快に!』をモットーに普及啓発活動しています。
フィンランドからきた、本物のノルディックウォーキングを一緒に楽しみませんか?
山登りや、草花、料理など身近な出来事も併せて紹介したいと思います。

zoom RSS ☆バカップルがゆく!4度目の三郡山系縦走☆

<<   作成日時 : 2015/04/13 08:04   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

『春に三日の晴れ無し』と、よくいったもので、9日は、10日は降水確率100%
「びしょ濡れテント泊はいやね!小屋泊で行こうか?」と、
2015/4/9、10 バカップルは、3年ぶりに三郡山系を縦走し、
宝満山キャンプセンターにお邪魔してきました。

画像


自宅を6時半に出発し北波多ICから西九州自動車道に
乗ってみると―――有料区間が無くなっています
(今度は南波多ICから乗って、大宰府まで行ってみよう!)

20分以上の短縮になったものの、博多で貯金を使い果たし
若杉山奥の院駐車場に到着したのが10時半

07年、09年、12年に次ぎ4回目のスタートは11時
画像


いつもながら急坂の舗装道を歩くこと20分で、若杉山(681m)に到着。

少し下った若杉鼻で、縦走路に立つ三郡山の電波塔を確認します。
7、8個のこぶを通過しながら高度を下げ
右手に小屋を見てショウケ越に到着したのが12時前

後ろから来られたソロ男性に道を譲り、昼食はコンビニで済ませてきたので先を急ぎます
画像


橋を渡り、徐々に高度を上げながら、鬼岩谷(774m)で一息。
地面には青紫色のスミレが愛らしく、山ツバキも随所に咲いています。

そして、13時砥石山(828m)、20分後に前砥石山(805m)を通過。
更に20分歩いたところで、黄色みがかったショウジョウバカマに出会いました
「こい、リンドウじゃなか?」と、足元に咲く一輪の花!
画像


この辺りまで花を探す余裕があったんですが、急に足に疲れが溜まり始め
それに感づいたバカップル妻、ピッチが上がりだし・・・
「日頃ちびっこの世話で鍛えてるからやろね!」と、余裕の表情

上りになるとどんどんおいていかれるようになり、
14時40分 三郡山頂(935.9m)では足がパンパン!
画像


仏頂山(868.7m)でお参りを済ませ、宝満山頂(829.6m)に向かうことなく、
画像


水場へ下り16時宝満山キャンプセンターに到着しました
画像


休憩は50円、宿泊は大人一人500円、水場ありバイオトイレあり
毛布の無料買出しもありますよ!

寝床の準備を済ませ、まずは外で「かんぱ−−い!」
(しまった冷やすの忘れてた・・・
画像


日が落ち始めると、二次会へ移動!
おしながき、何」「・・・・・・・・」

『春雨と野菜くず鍋』と言う事にしとこう。
疲れた体に酔いは早く、お休みなさい
画像


「ザーザー
22時過ぎに雨の音で目が覚め、朝まで降り続いています
「今日、18時から職場の歓迎会のあるとけど、間に合うやろか!」
画像


「13時に下山して高速乗ったら、16時には着くね
ということで、9時に出発する事に決定。
画像


7時過ぎに雨脚が弱くなり始めたので、後片付けを急ぎます
「毛布よし、テーブルよし、掃除よし、準備よし
2名分、1000円を支払い
画像


「ずーと、この調子やろね!ノンストップで行くぞ
防水デジカメ以外、全てをザックに仕舞い込み8時に出発
画像


復路でも足の疲労はとれないまま妻においていかれます
平坦な道は水が溜り傾斜の道では水路になっています。
画像


「ズルッキャーオットット!」
足をとられながら、やっと砥石山に到着
ここから、ショウケ越までは下りです。
画像


そして、ショウケ越からぐっと我慢の上りが続き
12時若杉山に到着しました
画像


バカップル夫はヘロヘロバカップル妻はニヤニヤ
この差は何だったんだろう−−−(悔しい

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
三郡山縦走お疲れ様でした、師匠でもヘトヘトになることを知り驚きました。原因は登りすぎでしょうか?。一度疲れを抜いてみるとスッキリするかもです。明日から祖母山とのこと、身体を愛おしみながら登ってくださいませ。
てかり岳
2015/04/13 16:32
てかり岳さん!
決して飲み過ぎじゃないですよ!
飲む量は、同じですから(笑)。

いつも、11kg担いで(孫)鍛えているからでしょうね!

多分、宝満山で古い筋肉が壊れて、
今日、新筋肉が出来上がったので、
祖母山はスキップで( ´∀`)/~~
バカップル夫
2015/04/14 00:48
お疲れ
地図で見たら結構歩いてるし!
食材も豪華だし、
ヘロヘロになっても当たり前
これから新しい筋肉で楽しみましょう〜〜〜。
今日から祖母って?
お天気も良いしアケボノも良いだろうし
最高やね〜
東雲の空
2015/04/14 12:53
東雲の空さん♪

今ごろバカップル夫、登山口でヘロヘロ(アルコールで)に、なっていないか心配ですが。。(^_^;
今回は、初めて!私の体は絶好調♪でした!!
ところで、女の子さんの足は、いかがですか〜???
バカップル妻
2015/04/14 23:40

コメントする help

ニックネーム
本 文

マイリンク集

☆バカップルがゆく!4度目の三郡山系縦走☆ ノルネスさせ歩とお突き合い!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる