雪の宝満山での出逢い!それは、何しょ?

「今宵は、雪見酒で一杯と、洒落こんでみますか
「がってんだい
と、能天気なバカップルは徳利とお猪口を買い求め、
宝満山に1泊する計画を立てたんです。
画像


2013/1/17(木)・・・
大宰府市内に入ると白いものがチラチラ
山は、天気予報通り吹雪いているようです
そして、登山口の昭和の森駐車場では、大雪の歓迎を受け、
14時過ぎに出発
画像


何といっても・・・
この時季のお目当ては、難所ケ滝の大つららですよね
でも、途中の小つららは、全く垂れ下がっていないし、
下山者に挨拶しても「凄かったですよ!」
と、誰一人言われないんです(尋ねもしなかったんですが・・・)
画像


半分諦めながら、仏頂山への分岐でザックを置き、
滝まで上がってみると・・・
「う~ん。もう一つ育ちの悪かね~星一つ☆
画像


分岐に戻り、初直登で息をあげながら縦走路に取り付くと、
まずまずの積雪だし、宝満山キャンプ場は、銀世界です

今回は、リッチでぬくぬくの生活を送ろうと、ノーテントのバカップル
玄関戸をガラガラ「お邪魔しますよ!あれ?誰かいるよ!」
部屋の奥では、ラーメンをすすっているお兄ちゃんが一人
画像


「こんにちは~、一人なんですか?」
「はい」感じのいい学生さんです
でも、ウェアーは普段着のようだし、登山靴が見当たらないんです。。。

よくみると、地下足袋?
「えっ?この雪の中、地下足袋で歩いてきたんですか~?」
「ちょっと、しみ込んできましたが、アハハ!」
(あなた様のご先祖様、マタギでは?)
画像


お話では、春から社会人になるそうで、その前に武者修行に
来てるとか。
「未熟者ですから・・・」(お若いのに、なかなかどうして!)
「よろしければ、一献差し上げましょう!

と、古武道をたしなまれている韓流イケメン君と、
熱燗徳利の首、つかんで・・・の一夜でした星二つ☆☆
画像


翌朝、朝食を終え外に出てみると、一面真っ白。
20cmは積もっています
画像


驚いたことに、青年は雪を踏み固め精神統一してから
木刀を振りかざし、素振りを50回
(いやはや、参ったでござる
画像


「今登ってきた人が見たら、びっくりさすやろね?」
と、バカップルはその間、宝満山頂(829、6m)へ。
画像


「ウワー!下界も真っ白たい
青空も出てきたし、その風景たるや!!!星三つ☆☆☆
画像


暫く、その美しさに見とれていましたが、そろそろ・・・
ドロンする時間です
画像


小屋に戻り、掃除を済ませ宿泊代を支払っていると、
地下足袋君、何やら荷物を預けているんです!
画像


「今日一旦帰宅して、明日また登ってきます
「えっ?明日も登るの?」

「帰りは、自分も難所ケ滝にお供させて下さい!」
と、忍者と一緒に下ることになったんです
画像


帰りは、新雪を踏みながら縦走路を戻り、
一気に下ります

画像


「私達、親子って思われるよね?」
「そいにしては、母親に荷物持たせ過ぎって思わすよ!」
画像


難所ケ滝では・・・
今年は、ダメね!」という、常連さん達の批評でしたが、
サムライは感激していたようです
画像


竃神社の駐車場までキョウタロウ君を送り、お別れです
(やっと本名が・・・)
達者でな親御さんによろしく。いいなずけにも!
かたじけない」と、言ったか言わなかったか、
ずっと見送ってくれているじゃないですか・・・

今時珍しい、さわやかで礼儀正しい好青年に出逢えて、
心まで純白になれたようでした

ちなみに、教太郎君は春まで何回も小屋泊するそうなので、
興味のある方は防水の地下足袋をお土産に逢いに
行って下さいませ。


***************************

デジブックも作りましたので、よかったらご覧下さい!

http://www.digibook.net/d/0494a59f90d8873071ca2852b0f3396a/?viewerMode=fullWindow


クリックをど~ぞ~







この記事へのコメント

東雲の空
2013年01月21日 07:53
お疲れ様
積雪に青空で良かったですね。
お兄ちゃんが居ればけんかも無しだろうし!
楽しそうで何よりでしたね。

女の子より
ビールも今回は2人ともモルツだ!と思ったら
妻さんは開いてないし・・?

私、肩が痛くて・・腕が上がらない、
後ろに回せない。
五十肩って言われてしまった。
今日も病院です。
バカップル妻
2013年01月21日 14:34
東雲の空カップルさん

今回は久々に、平和な二日間でした
早く飲みたくて、慌てて写真だけでも
で・・・開いてない状態です笑)

女の子さんは、五十肩なんですか
私も丁度一年前に、ヒィーヒィーでした
トイレでズボンを上げるのも大変で・・・
こりゃ、一生治らないかも・・・
なんて思っていましたが。。)

半年~一年かかるみたいですね

気長に、飲みながら・・・
回復を待つのみです。。。
きょーたろー
2013年01月22日 10:10
お疲れ様です!
先日はいろいろとお世話になりました

おかげさまでとても楽しい一泊となりました
山の上でのお酒は格別ですね
こんど自分でももっていくかも・・・笑”

お会いできて良かったです
沢山学ぶ事が出来ました。ありがとうございました

私は天候の回復を願ってあと1週間がんばります
ではまたお会いできる日まで
バカップル妻
2013年01月22日 23:58
きょーたろーさん

こちらこそ、お付き合いいただき
ありがとうございました。

あとも、山小屋泊の方との出会いは
ありましたか~

3月からは、お仕事頑張って下さいね!
もちろん
プライベートも楽しみながら

東雲の空
2013年01月23日 08:03
女の子より伝言
いつも妻さんは夫さんと違う銘柄のビールを飲まれているので、心配していました。
モルツが飲めたのなら
だ、そうです。
バカップル妻
2013年01月23日 10:38
東雲の空さん

女の子さんに、お伝え下さい
モルツがいいのか、トライアル
いいのか・・・
チンプンカンプンのバカップル妻でして。笑
(今回で、頂き物の終了です

その後、肩の調子は???
我が家と違って、男の子さんが全て
行われているんでしょうね~
羨ましい・・・)

この記事へのトラックバック